最終更新日: 2018-09-26 水 22:43
ホーム | 文書トップ | 目次

フィッシュマンズ的組合@リキッドルーム ライブ

Table of Contents

導入

フィッシュマンズ的組合@リキッドルーム ライブ(99/7/15)

「フィッシュマンズ的組合」ライブ行ってきました。

(piece of future)
100ミリちょっとの(シングルバージョン)
チャンス 
(MC)
ひこうき(vo:木暮晋也)
RUNNING MAN(vo:HONZI)
エヴリデイ・エヴリナイト(vo:関口道生) 
(MC) 
あの娘が眠ってる(vo:小嶋謙介)
blue summer(vo:小嶋謙介)
 (MC) 
頼りない天使(GUEST、vo:MariMari) 
LONG SEASON 
忘れちゃうひととき 
Smilin' Days, Summer Holiday 
オアシスへようこそ(vo:HAKASE) 
(MC) 
ナイトクルージング(GUEST:BIKKE from TOKYO No.1  SOULSET) 
(MC)いかれたBABY(vo:全員、GUEST:BIKKE) 
(ENCORE) 
誰かを捜そう(vo:小嶋謙介) 
いい言葉ちょうだい(vo:HONZI) 
感謝(驚) 
(ENCORE) 
SEASON (GUEST:BIKKE、ムーグ山本 from Buffalo Daughter)
WALKING IN THE RHYTHM(上と同じ) 
メンバー紹介(Oh! Clime)

※特に書いてないもののボーカルは茂木氏

なんか、終わっちゃったなあ、という感じ。

思ったこと。

  • 「piece of future」テープでかかった。CD化してほしい。
  • ステージ中央にあったマイクはボーカルをとる人のためのマイクだったわけだけど、きんちゃんがボーカルをとってるときだったりするとそのマイクの前には誰も立ってなくて、それは佐藤くんがいるはず、っていうふうに見えて、寂しかった。
  • 「100ミリちょっとの」(それもシングルバージョン)で始まるとは意外だった。僕こっそり「チャンス」で始まると予想してたんすけど、いい線いってた・・・かな?
  • 前半はやっぱあんま音(というかPA卓)よくなかった。ZAKを期待してたので残念。
  • 「チャンス」が聞けてよかった!でもミックスとかエフェクトとかあんまよくなかった・・・。期待してたのに。曲始まってさ、すぐコルネットの部分はバイオリンでやるんだな、とぱっと予想ついて、実際HONZIが弾き始めたらめちゃ泣けた。っていうか曲中通して泣いてました。
  • 木暮さんが歌った、「ひこうき」は、やっぱさすが、木暮さんはちょっと感じ変えて自分の歌として歌っていたのでとても良かった。キーもちょっと下がってた気がする。
  • ダーツさんの歌よかった、味があって。個人的には佐藤さんの歌に一番近い感じがした。
  • 小嶋さんカッコよかった。
  • HAKASEカッコよかった。なんか、僕がOh! Mountainとか聴いてイメージしてたまんまだった。日本でオルガン弾く人で最もカッコいい人のひとりだと思う。
  • HONZIさすが。
  • 音的には後半はすごく良かった。
  • 「誰かを捜そう」と「いい言葉ちょうだい」と続いてやったのは嬉しかった。あの2曲続く感じがずっとすごい好きだったので。(アルバムとは順番逆だけど)
  • きんちゃんは名古屋・大阪とやってきて、すごい盛り上がりだった。曲がいいから当たり前なんだけどね、を連発していた。ホントにそうだと思う。曲が始まるたびにまだこんないい曲が残ってた、って思った。
  • やらなかった曲でいい曲もいっぱいあるしね、っていうかやっぱ佐藤くんじゃないと、っていう歌もあったのだと思う。
  • ときどきHAKASEとHONZIが2人でソロを弾く場面があった。「感謝(驚)」とか。今回のライブならでは。なんの曲か忘れたけど2人一緒にHAKASEのオルガンを弾く場面(!)もあった。
  • 最後の方、BIKKEはあまり歌ったりしてなかったんだけど、ただステージに立ってるだけであの存在感はすごかった。
  • 「WALIKING IN THE RHYTHM」は、やってくれた、という感じ。これぞフィッシュマンズだった。最後きんちゃんが佐藤さんへのメッセージを言って、そのあと照明がどんどん明るくなっていって、6拍子のキメで終わったあと、きんちゃんがありがとう、っていうまで会場はシーンとなったままだった。最後にああいうのを体験できてよかったと思う。

メンバー紹介時の各人のコメント

  • 柏原譲氏:自分が来てくれたみんなを励まさなきゃいけないはずだけど、自分が励まされた。
  • HONZI氏:これからも佐藤さんの歌を歌い続けたいので(バンドの)みんなに手伝って欲しい。
  • HAKASE氏:このバンドで一緒にやれた時期があったということを誇りに思う。
  • ムーグ山本氏:感謝(驚)
  • 関口道生氏:フィッシュマンズは世界中どこさがしてもない音だった。
  • 茂木欣一氏:さとちゃんになかなかやるじゃん、て言われるくらいできたかな
  • 小嶋謙介氏:ライブやることを最後まで反対していたが、今はやってよかったと思う。
  • BIKKE氏:ホントはここにいるはずじゃなかったけど出させてもらいました。いろいろな思いがある
  • 木暮晋也氏:(忘れました・・・すみません)
ホーム | 文書トップ | 目次
Created by Emacs 26.2 (Org mode 9.1.9)