最終更新日: 2016-06-26 日 01:24
ホーム | 文書トップ | 目次

ActivePerl 5.6.1.638 で PAR 1.002

Table of Contents

はじめに

ActivePerl 5.6.1.638 で、PARのインストール。 失敗事例である。

その他の事例は、PAR関連 を参照。

ActivePerl 5.6.1.638 のインストール

  • Active Perl 5.6.1.638 をインストール
    • インストール先は C:\usr\Perl\ 。「Enable PPM3 to send profile info to ASPN」のチェックははずしたまま

前準備

"C:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\bin\vcvars32.bat"

インストール

ppm> rep add theoryx5 http://theoryx5.uwinnipeg.ca/ppmpackages/
  • PPM-Make をインストール (0.91がインストールされた)
"C:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\bin\vcvars32.bat"
  • Parse-Binary (1.11)
perl Makefile.PL
nmake
nmake test
nmake install
  • ExtUtils-MakeMaker (6.56)
perl Makefile.PL
nmake
nmake test
nmake install
  • XML-Simple (2.18)
perl Makefile.PL
nmake
nmake test
nmake install
  • XML-Parser (2.41)

libexpat.dll を同ディレクトリに置いておく

perl Makefile.PL EXPATLIBPATH=C:\temp\expat-2.0.1\win32\bin\release EXPATINCPATH=C:\temp\expat-2.0.1\lib
nmake
nmake test
nmake install
  • Win32-Exe (0.16)

こいつのインストールがうまくいかないので、諦める。

依存関係

  • Compress-Raw-Zlib-2.037
  • PAR-Dist-0.47
  • PAR-1.002
  • Test-Simple-0.98
  • Time-HiRes-1.9724
  • Test-Harness-2.46 (use ppm3)
  • ExtUtils-Command-1.17
  • Perl-OSType-1.002
  • Archive-Tar-1.08
  • Module-Build-0.20 (use ppm3)
  • version-0.91
  • Module-Metadata-1.000004
  • File-Temp-0.22
  • Module-ScanDeps-1.02
  • Parse-Binary-0.11
  • XML-Parser-2.36
    • libexpat.dll が必要
  • XML-Simple-2.18
  • Win32-Exe-0.14
    • 依存 XML-Parser-2.36
    • 依存 XML-Simple-2.18
  • PAR-Packer-1.009
    • 依存 PAR-1.000
    • 依存 Win32-Exe-0.14
ホーム | 文書トップ | 目次
Created by Emacs 25.2.1 (Org mode 8.2.10)