最終更新日: 2019-06-02 日 23:36
ホーム | 文書トップ | 目次

SELinux

Table of Contents

いろいろ

一時的に無効化/有効化

一言

※何か問題があり、SELinuxを疑ったら、まずは無効化して試してみるとよい。これにより問題が解決するのであれば、SELinuxの設定を見直せばよい。

逆に、これにより問題が解決されないのであれば、SELinuxが原因ではないので、別の設定を確認するべき。

(自分がどうしてもSELinuxを疑ってしまったりすることがあったので当たり前のことを述べています)

無効化

$ sudo setenforce 0

有効化

$ sudo setenforce 1

ディレクトリの属性表示

$ ls -Z

bool値のリスト表示

$ sudo getsebool -a

bool値の変更

シンボル名は例えば samba_enable_home_dirs

$ sudo setsebool -P シンボル名 true

CGIとかで使う

$ chcon -t httpd_sys_script_exec_t ファイル名
# chcon -t httpd_sys_rw_content_t ファイル名
ホーム | 文書トップ | 目次
Created by Emacs 26.2 (Org mode 9.1.9)