自作スピーカースタンド

最近ヘッドホンを使ってモニターしながら打ち込みをしているのだが、長時間使っていると耳が疲れて、少々痛む。

スピーカーのモニター環境もなんとかしなくちゃ、と新しいパワードモニターの購入を少し検討していたのだが。

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iLoud Micro Monitor

角度調整も可能で、よさげではあるのだが、それほどスペースに困っているわけでもなく、KRK

ROKIT 5 G3 とか、いいなあ。と思いつつ。

しかし、そもそもリスニング環境、スピーカーの高さを耳の位置に合わせる、というようなところが優先だと思い始めた。

今使っている SONY SMS-1P (20年以上使っている・・・)だと、下記のスタンドが合いそう。

ISO Acoustics ( アイソアコースティック ) / ISO-130

K&M ( ケーアンドエム ) / 26772

ただ、いずれスピーカーを買い替えるかもしれないし、いずれのスタンドも1万以上して購入は躊躇してしまい、自作することに。

一度ダンボールで作ってみて高さを決め、木材で作成。15mm厚、200mmの合板(1,980円)を、カットしてもらい(8カットで400円)、計 2,380円也。黒塗装しようかと思っていたが一旦ナチュラルでもよい感じなのでしばらくこのままで行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です