WordPress始めました。

2004年自宅サーバにMovableTypeを導入、

http://cha.la.coocan.jp/blog/archives/2004/11/blog-1.html

その後、2007年に自宅サーバからLaCoocanに引越し。

http://cha.la.coocan.jp/blog/archives/2007/09/post-23.html

2009年以降は更新がぱったり止まり、2013年にMovableType 6.01にバージョンアップしたものの、やはりその後も更新はしていなかった。専ら、Emacsのemacs-muse、その後org-modeでブログ的な更新は行っていたものの、最近読んでいる本の影響もあり、WordPressも使用してみることにした。

2004年あたりの時点でもMovableTypeとWordPressは両方存在していたが、圧倒的にMovableTypeが主流だったはず。今回導入するにあたって軽く調べてみたところ、もはやWordPress一色の雰囲気に見えた。最寄の紀伊國屋書店でも関連書籍多し。

これは、MovableTypeがサイトを再構築して静的にコンテンツを提供する形式だったのが、その時点でのサーバ環境には最適であり、現在(2017年)では、動的にコンテンツを提供するWordPressが最適であるということなのだろうか。その辺りもいずれ裏付けしてみたい。

WordPressはLaCoocanからクリックだけでインストールができ、バージョンアップ、テーマの更新もWeb管理画面からクリックだけでできる。やはり隔世の感がある。

◆若干参考にしたページ

WORDPRESS超初心者講座

http://wp-exp.com/blog/prepared-first/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です