最終更新日: 2016-06-26 日 01:23
ホーム | 文書トップ | 目次

Meadow

Table of Contents

meadow.gif

Meadowとは

unixではviと並んでメジャーなエディタであるEmacs(Mule)をwindows用に移植したもの。 用途によっては、かなり作業効率があがるはず。

(2010/04/28)今となっては NTEmacs.html の使用をお薦めする。

参考ページ

(2010/04/28)Meadowを使い始めたころは、”めどうさん入門”や、三好氏のページをかなり参考にしたのだが、現在はWebページが無いようなので、リンクを削除。

Emacs Lisp

使用しているLisp

w3m

  • w3m/emacs-w3mについて
    • w3mはテキストベースのWWWブラウザである。
    • emacs-w3mと組み合わせると、emacs上からWebが参照できる

sdic

ediff

  • M-x ediffや、M-x ediff-revision で実行する。
;----ediff----
(global-set-key "\C-cdd" 'ediff)
(global-set-key "\C-cdr" 'ediff-revision)
(setq ediff-window-setup-function 'ediff-setup-windows-plain) ;menuの小windowを表示しない
(setq-default ediff-auto-refine-limit 10000) ; 変更箇所をハイライトする最大バイト数

その他メモ

ange-ftp

ftp経由で、仮想的にリモートのファイルを直接編集することができるものである。

例えば、プロバイダのサーバ上の、ホームページ上のファイルを更新したい場合に、自分のPC上のMeadowで、ローカルのファイルと同じように、読み込み、保存をすることができる。もちろんdiredも使える。

実際に、私もこのページを編集する際に使用している。

dired(C-x d)で、

(例)
/ユーザ名@foo.hogehoge.ne.jp:

で、Enterし、続いてpasswordを入れればよい。

ちなみに、freeBSD系のサーバでは正常に動作しない場合がある。その場合には、使用するサーバ名を、.emacsで下記のように指定する。 エスケープ文字に気をつけること。

(setq ange-ftp-dumb-unix-host-regexp "^foo\\.hogehoge\\.ne\\.jp$")

cygwin-mount.el との関係

cygwinでコンパイルしたglobal(gtags)を使用する場合は必須だが、

古いversionではange-ftpでの不具合があった。

http://www.emacswiki.org/elisp/ で新しいもの(1.4.5:2003-09-02)を発見。

ホーム | 文書トップ | 目次
Created by Emacs 25.2.1 (Org mode 8.2.10)